ただのサッカー好きが、思ったことをただ書くだけ。 (06年終了)

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2006-09-12 Tue 09:00
セリエA
とりあえず処分のおさらい。
ミラン⇒-8 ラッツィオ⇒-11 フィオレンティーナ⇒-19 レッジーナ⇒-15 
ユーべ⇒-17(セリエB)

■インテル
<4-4-2>
FW:イブラヒモビッチ(アドリアーノ)-クレスポ(クルス)
MF:スタンコビッチ(ソラーリ)-フィーゴ、カンビアッソ(ピサーロ)-ビエラ(ダクール)
DF:グロッソ(マクスウェル)-サムエル(マテラッツィ)-コルドバ-サネッティ(マイコン)
GK:トルド(ジュリオ・セザール)

なんと言っても獲得した選手がやばい。イブラヒモビッチ、クレスポ、ビエラ、グロッソ・・・・。今季は本気で優勝を狙いに来てる。

■ローマ
<4-5-1>
FW:モンテッラ(ノンダ)
MF:ペロッタ-トッティ(ミド)-マンシーニ(タッデイ)、デ・ロッシ-アクイラーニ
DF:トネット(クフレ)-キヴ(クフォー)-メクセス(フェラーリ)-パヌッチ(カセッティ)
GK:ドニ(クルチ)

イタリア代表のペロッタ、トッティ、デ・ロッシがいる中盤は豪華。モンテッラの復帰もプラス。

■ミラン
<4-4-2>
FW:ジラルディーノ(ボリエッロ)-インザーギ(オリベイラ)
MF:カカ(グルキュフ)、セードルフ(ヤンクロフスキ)-ピルロ-ガットゥーゾ(フォッジャ)
DF:ファヴァッリ(セルジーニョ)-カラーゼ(マルディーニ)-ネスタ-カフー(ボネーラ)
GK:ジーダ(カラッツ)

シェフチェンコ、ルイ・コスタの2人が抜けただけで、前線の戦力がガクッと落ちた印象。スタムが抜けた最終ラインにも不安が残る。バックアップとレギュラーの差が大きすぎる気がする。

■フィオレンティーナ
<4-3-3>
FW:ムトゥ(ヨルゲンセン)-トニ(パッツィアーニ)-サンターナ(レジナウド)
MF:ブラージ(パツィエンツァ)-ゴッビ(モントリーヴォ)、リヴェラーニ(ドナデル)
DF:バスクアル(ポンテッツァ)-カンベリーニ(クロルドルップ)-ダイネッリ(ディ・ロレート)-ウイファルシ
GK:フレイ(ロボンツ)

ポイント削減がなきゃ優勝候補に上げたかったチーム。監督も就任2年目で戦術が浸透してくるはず。

■ユベントス
<4-4-2>
FW:トレゼゲ(ボジノフ)-デル・ピエロ(パッラディーノ)
MF:ネドベド-ザネッティ(パーロ)-ジャンニケッタ-カモラネージ(マルキオンニ)
DF:キエッリーニ-レグロッターリエ(デュドル)-コバチ-バルザレッティ
GK:ブッフォン(ミランテ)

2部とはいえ、挙げとかなきゃいけないチーム。正直なところ残留が予想以上に多かった。デシャンの采配にも期待。


【予想】
1位:ローマ 2位:インテル 3位:ミラン 4位:パレルモ 注目:フィオレンティーナ
スポンサーサイト
別窓 | 国外リーグ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| サッカー好きの日記帳(引越し中) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。