ただのサッカー好きが、思ったことをただ書くだけ。 (06年終了)

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2006-11-13 Mon 19:42
U-19:日本×北朝鮮
某テレビ局の放送の仕方は甚だ疑問。ここまでの試合はしっかり放送してきて決勝だけは番組内でダイジェストってどういうことですか?とりあえず、そのダイジェストを見た感想でも。

<日本:4-4-2>
FW:森島-青木
MF:梅崎-森重-柏木-田中
DF:堤-福元-青山-内田
GK:林

韓国戦と同じく開始直後に失点。この試合でも失点シーンまでほとんどボールを支配されてしまっていた。全体を通して守備の勝負に不満が残るけど、この時間帯は特にボールに対するアプローチが甘い。

失点シーンはここまでの欠点が現れてしまった。まずクリアがしっかり前線につながらずに相手に拾われてしまうってこと。ここまで言ってきたとおり守備がきっちりと攻撃につながるっていうシーンが少なすぎる。それから中盤での寄せの問題。しっかりとプレッシャーをかけてはいるんだけど、そこがハッキリしないだけに強い相手にはあまり効果的でない。仕事ができるぐらいのスペースは与えてしまっている。シュート自体は運が悪かった部分もあったけど、それを打たせてしまうまでの過程がよくなかった。

守備面では後ろからの飛び出しに対する対応にも不安があった。韓国戦でもかなり見られた部分だけど、それは相手の攻撃が鮮やかだったからだと思ってた。ただこの試合でも見られたから弱点ってことになりそう。
確かにどんなに守備がいいチームでも後ろからの飛び出しに対する対応が甘くなるのは事実。ただ、あまりにもフリーにしすぎる。ラインが引きすぎて中盤の選手が吸収されることで、相手の2列目の選手につく選手がいなくなってしまうのが問題。

相変わらず攻撃面は柏木。序盤はいつもより低い位置でボールを持ってゲームを組み立てる側に回ることが多かった。ただ、得点シーンを見て分かるとおり柏木が直接ゴールにつながるような位置でボールを受けたほうがチャンスになる。途中からはいつものようにゴール前への積極的な飛び出しが見られた。

ボランチの相方の森重。前回はその展開力をかなり評価したけど、今回はあんまりそういうシーンが見られなかった。
で、目立ったのが守備面。相手の仕掛けに対してファールで止めるシーンが目立った。1つの見方としては球際を激しく行くいいプレーだってことも言えるけど、やっぱりファールが多すぎる。守備面ではやっぱり最終ラインに入っても仕事ができる青山の方が上。

青木のスタメン起用は失敗だったかも。戻ってきての守備とかで貢献度も高かったけど、青山のドリブルとか後ろからの飛び出しは後半の相手のスタミナが切れてきたとこのほうが使える。前半に河原が色んなところに顔を出して相手のDFを動かすことでさらに効果的だと思う。

後半はハーフナー・マイクを投入。高さを生かすというよりも足元でしっかりと収めるプレーが目立った。低い位置でしっかりと起点を作れてたと思う。

この試合は右サイドからの攻撃が目立った。田中と内田の連携が試合を重ねるごとによくなってきた印象。特に田中は守備もしっかりやるし、サイドでのチャンスメイク、ゴール前への飛び出しとかなりの運動量を見せてくれた。この試合に関しては逆サイドの梅崎よりもよかった。その梅崎も積極的にポジションを動かしてのプレーがよかったと思う。

最後に大会を通しての林のプレーについても。将来的にはキャッチングの精度を上げていってもらいたい。雨の試合が多かったこともあって、はじく場面が多かった。はじく判断とか場所とかはよかったけど、やっぱりキャッチングをしたほうが相手の可能性を消せる。キャッチするかはじくかという判断は今のままにキャッチの数を増やしていって欲しい。

結果的にPK戦で負けて準優勝。今まで書いてきたとおり、色々と課題が多いチームだと思う。それだけに来年の本大会までの伸び白が多いともいえる。大会を通して運動量がガクッと落ちる時間帯がなかったのがこのチームのいいところ。結構話題になってる内田、梅崎のほかにも柏木、青山、森島あたりは上の世代に入れる力はあると思う。この世代からの底上げも期待したい。
スポンサーサイト
別窓 | 日本ユース代表 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<U-21:韓国×日本 | サッカー好きの日記帳(引越し中) | サウジ戦招集メンバー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| サッカー好きの日記帳(引越し中) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。