ただのサッカー好きが、思ったことをただ書くだけ。 (06年終了)

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2006-12-20 Wed 14:20
06-07CL決勝T組み合わせ
個人的な興味がある順に。

【リヨン×ローマ】
正直、こんなところで当たってもらいたくなかった。開幕前から優勝予想として挙げてるリヨンと、ミラン戦を見て一気に注目度が増したローマ。1トップの戦術を採用してるチーム同士の対戦ってことで、実際に見てみたい(たぶん、叶わない)。
リヨンは国内独走状態で完全にCLに合わせられる。ローマは国内でも上が狙える微妙な状況。選手層が厚いとは言えないだけに、二兎追うものは、、、という状況になる可能性も。トッティ依存体質も気になるところ。というわけで、当初の優勝予想の通りリヨンの勝ちあがりを予想。

【チェルシー×ポルト】
モウリーニョにとっては古巣との対決。下馬評は完全にチェルシー優位なんだろうけど、一筋縄ではいかないと思ってる。ポルトガルで唯一勝ち残ったポルトに頑張ってもらいたい気持ちもある。ポルトとしては初戦のホームできっちり勝っておきたい。そうすれば面白くなる。ただ、今年は波乱が起きなさそうな気がするので予想はチェルシーで。

【マンU×リール】
ここはマンUが順当に上がってほしい。ローマと同じく、選手層が厚くはない状況の中でリーグとの並行はつらい気もするけど。冬の補強への期待と、トレブルを達成してる経験でなんとかしてもらいところ。はっきり言ってリールは格下だから、勝負はその次からだと思ってる。

【バイエルン×レアル】
どちらも煮え切らないチーム同士の対戦になった気がする。
バイエルンはバラックがいなくなって完全にチームの軸がぶれてしまっていると思う。特にドイツのチームは中盤をダイヤモンド型にすることが多いことからも分かる通り、真ん中のラインが重要な気がする。今はマカーイの調子のよさでもってるけど、この対戦の頃にはどうか?
逆にレアルは時間が経てば経つほどよくなるはず。選手層は厚いだけに(特に前線)カペッロの戦術が浸透すれば、国内との2冠もありえると思ってる。よって、レアルで。

【ミラン×セルティック】
今の状態でミランとセルティックが戦えばセルティックが勝つかもしれないミランは国内の優勝はつらいだけにCLだけに賭けてきたときが怖い(さすがに降格争いはしてないはず)。冬の市場での巻き返しもありえると思う。
セルティックも国内での優勝はほぼ決めてる可能性があるから、両者の状況は違うとは言えガチンコの対戦が見られそう。セルティックとしてはホームである程度のアドバンテージを得たいところ。予想は名門の巻き返しを願ってミランで。

【リバプール×バルサ】
生粋のスペインサッカー×プレミア仕様のスペインサッカーの対戦。最近の優勝チーム同士の対戦って意味でも注目。
バルサはこの対戦の時期にはエトー、メッシあたりが戻ってきてる予定。ただ、リバプールも何気に選手層は厚い。ここはひねってリバプールの勝ちを予想。

【アーセナル×PSV】
なんともいえない対戦。PSVは必ず大物食いをしてる印象だけど、ヒディンクがいない今回はどうか?クーマンも去年はいいところまで行ってるわけだけど。今年もPSVの大物食いにアーセナルの内弁慶が加わってPSVの勝利を予想。

【インテル×バレンシア】
順番的には一番下になっちゃったけど、この対戦も面白い。ただ、どちらもCLっていうとしっくりこない。選手層の部分でインテルに分があると思う。
スポンサーサイト
別窓 | CL | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<静岡、神奈川の高校サッカー決勝 | サッカー好きの日記帳(引越し中) | インテルナシオナル×バルサ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| サッカー好きの日記帳(引越し中) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。